2010年06月08日

水五訓

■水の五訓


 一、自ら活動して他を動かしむるは「水」なり。


 二、常に己れの進路を求めてやまざるは「水」なり。


 三、障害にあって、激しく
   その勢力を百倍しうるは「水」なり。
   
   
 四、自ら潔く、他の汚濁を洗い、
   清濁併せ入る度量あるは「水」なり。


 五、洋々として大海を満たし、発しては霧となす。
   雨雪を変じ霰と化す。
   凍っては玲瓏たる鏡となり、
   しかもその性を失わざるは「水」なり。

   
   


同じカテゴリー(考えよう)の記事画像
是非体験を!
ちょろっと寄り道
やっぱりね!
これはヤバい映画です。【笑】
な〜んかじわじわ…
修学旅行とは?
同じカテゴリー(考えよう)の記事
 9・11と3・11 (2011-09-11 11:30)
 燃えるには・・・ (2011-09-01 17:59)
 仕事・コラボ・人生 (2011-08-03 00:45)
 小出先生 (2011-06-26 20:49)
 源八おじさんとタマ (2011-06-02 19:51)
 主催者の熱い思い。 (2011-01-25 16:01)

この記事へのコメント
水の五訓・・しっかり読ませて頂きました。いい言葉ですね。  !(^^)!
Posted by アランカアランカ at 2010年06月08日 23:01
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。