2009年07月04日

礼記射義

弓道場に掲げてあります。

  射は進退周還必ず礼に中り、内志正しく、外体直くして、然る後に弓矢を持ること審固なり。
  弓矢を持ること審固にして、然る後に以って中ると言うべし。これ以って徳行を観るべし。
  射は仁の道なり。射は正しきを己に求む。己正しくして而して後発す。
  発して中らざるときは、則ち己に勝つ者を怨みず。反ってこれを己に求むるのみ。


通い始めて1ヶ月弱になりますが、いいですね~。
なんと迷いの多いことか・・・と反省ばかり。【笑】


この記事へのコメント
弓道で使う矢は八女で作られているのが多いそうです。
ご存知ですか?
八女の町屋で作っている工房もあります。
弓道、頑張って下さい。
Posted by nakamura-shikanakamura-shika at 2009年07月04日 23:19
初めまして、きのこ村です

高校の時、弓道しとりました

又、始めたいとは思ってるんですけど ………


頑張って下さい
Posted by きのこ村 at 2009年07月05日 04:33
きのこ村様

コメントありがとうございました。経験者なんですね!すごい。
弓道場に来ておられる方の立ち姿、見ているだけでうっとりしてしまいます。【笑】
Posted by ぴあぴあ at 2009年07月05日 10:33
中村歯科様

コメントありがとうございました。へぇ、八女の工房で作られてるんですか、知りませんでした。一度見学してみたいです。
Posted by ぴあぴあ at 2009年07月05日 10:41
世界のスキーをする選手権大会と1級の方程式大会の政府のタイマーとして、スポーツを源にして怠らないで新技術を研究して、蓄積して専門的に自身の独特なブランド精神を経験して構築します。ウブロも積極的に航海に運動する試合参与して、同時にそれともたくさんの陸上選手のパートナー。
Posted by gmt2018 at 2013年10月22日 12:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。