2009年01月11日

いつもより真面目?

数日前より、99歳の祖母が立てなくなってしまいました。お正月明けくらいから、なんとなく予想はしていたものの、これから、一気に家族の介護負担が増えるわけで、それなりの覚悟をしなければなりません。これまで母がほぼ24時間ついていたので、まずは母が倒れないことは大事で、祖母と切り離す時間を強制的に作るために部屋を移動したりしていました。これまで、介護の仕事に9年ほど関わって、やっと冷静にいろんな指示が出来るようになった気がします。大変と思ったことはありませんが、自分がやっている仕事に工夫を凝らして笑いに変え、ジョークをいいながら、ちょっとでも元気になればいいなと思います。朝から、子供達にも号令をかけ(まだ分からないと思いますが・・・)、祖母の姿を正面から見せていかねばと思っています。


この記事へのコメント
  わが家でも,,94歳の義父が、お正月から足が立てなくなりました。
  それまでの元気がうその様に・・・・・・出来る限りに頑張りましょう.!(^^)!
Posted by アランカアランカ at 2009年01月11日 17:01
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。