スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2010年12月17日

大好きな・・・

昨日は大好きなつるちゃんのお話を聞いてきました。彼女の本当にピュアな感性には心を打たれますね。そして天真爛漫な笑顔は、周りをどんどん元気にしていくのが素晴らしいです。昨日の話の中の、大切な事。
つるちゃんのブログに説明されているのでそのまま引用します。

<モチベーション7段階>
 1.0…生活を維持するために最低限やる。
 2.0…得するため、損しないために損得でやる。
 3.0…やりがいを求め、自己実現したいからやる。
 4.0…愛と感謝で動き、人に喜ばれるのが嬉しい。
 5.0…生きがいを求め、使命として取り組む。
 6.0…ヴィジョンから来る直感で動き、天命として動く。
 7.0…一切の行動理由がなく、あるがままでいる。
 という7段階です。

モチベーション1.0からアップグレードしていく中で、一番厚いカベに
 なっているのが、3.0と4.0の間です。

 なぜなら
 1.0~3.0が自己都合(好き嫌い、利害損得、勝ち負け)で生きて、
 自力で働く世界。
 4.0~7.0が自己都合を超えて生きて、他力が働く世界だからです。

 そもそも魅力経営とは、
 自社のこだわりと、お客様への思いやりを両方満たしていく、
 「自分(自社)の幸せ+相手(顧客)の幸せ=魅力経営」なのですね。
 このような日々の積み重ねの先に、自然とモチベーションは
 4.0⇒5.0⇒6.0とスピリット・シフトしていきます。

 実は、このように企業が進むべき方向を指し示す
 『スピリット・コンパス(魂の羅針盤)』があります。
 このコンパスは、どんな業種の企業でも、どんな組織でも未来をひらく
 経営の道しるべになるものです。


自分はどこに立っているのだろう・・・。時々立ち止まって。考えなくちゃ【笑】  

Posted by ぴあ at 18:04Comments(0)考えよう