スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2010年11月01日

宮子さんの蝶

昨日の『でてこんの祭』、実はたくさんのご来場の方にお会いすることができませんでした。
金曜日に祖母が亡くなりまして101歳の旅立ちでした。昨日がそのお別れの日でした。
数日前から蝶が舞い込んできまして、スタッフとどこから入って来たんだろうね…と不思議に思っていました。祖母の棺に飾られたお花にその蝶が止まっていました。みんなでこの蝶、宮子さんじゃない?って話してたので、急いでカメラを取りに行ったんですけど、もういなくて…。ふと、床を見ると蝶の影のようなもの。不思議なことってあるんですね。
彼女は本当に幸せに旅立っていったと思います。そして残った私達も何の悔いもなく、送り出せたので、すっきりした気分です。時々ブログに登場して、祖母にコメントを下さった皆様、ありがとうございました。
  

Posted by ぴあ at 12:54Comments(8)