Posted by at

2009年08月10日

80×48×221

合コンに行ってきました。・・・違う、違う【笑】久留米市民活動サポートセンターみんくるの合同懇親会です。介護の仕事に関わる中で、最近いろんな活動をされている方との交流に必要性を強く感じており、初めてでしたけど行ってきました。終戦記念日も近いこともあり、今日は戦争体験談のお話でした。歴史の授業は縄文時代から始まり、明治あたりで時間切れではありませんでしたか?私もそうでした。&難しい。戦争を体験された高齢者の方々がご高齢になられている現実と、授業で習っていない私達、そして歴史を知らない私たちが育てている子供たち。現代史から始めれば一気に平和への気運が高まると思うのですが如何でしょうか?一番簡単なことだと思います。講師の方が話された数字が印象的でしたので、電卓を入れてみてください。

B29に搭載される爆弾は9トンほど
E46焼夷弾80発
E46焼夷弾は48発のナパーム爆弾から成っているそうです。(クラスター)
福岡大空襲の時、B29は221機来たそうです。

80×48×221

油の成分であるナパーム弾が文字通り火の雨となって降ってくるのです。

戦争を知らない私達、こうした数字から「想像する」ことを忘れてはならないと思いました。
  

Posted by ぴあ at 22:27Comments(1)