2009年04月29日

精神健康の基準

精神科医の中井久夫教授が患者の退院判断の基準に苦心していたそうです。
悩んだ末、出てきた心の健康・・・。

1、嫌なことは自然に後回しにする能力

2、できたらやめておきたいと思う能力

3、一人でいられる能力、また二人でいられる能力

4、ウソをつく能力

5、いい加減で手を打つ能力、意地にならない能力

6、しなければならないという気持ちに対抗できる能力

7、精神を無理に統一しない能力


なるほど!  極めて健康であることを再認識しました。【笑】  

Posted by ぴあ at 09:30Comments(0)

2009年04月28日

頭、貸して

ここ数日寒いですね。せっかく片付けたのまた冬物が・・・。
子供が私を呼んでは、「お母さん、○○って何?」「○○取って・・・」とひっきりなしにこき使うのでちょっと考えました。「イチローならどうすると思う?」と笑顔で(!)返してみました。3回続けてイチローなら?とやってみると子供が自分で解決し始めました。GOODです。我が家の野球少年はイチローを尊敬していますので、いい目標になって効果的のようです。自分の理想とする人の思考方法を真似するというのは、かなりいいですよね。ポジティブに考えたり、一定のモチベーションをキープできるので結果が出やすいというか・・・。『天才の頭を借りる?!』ということですね。
ところでしばらくお休みしておりましたが我が家の麗しの彼女(99歳のおばあちゃま)も変わりなく元気です。彼女を見ていると、のほほんと、昼夜逆転お構いなしのマイペース。これが長生きの秘訣だなぁと痛感します。滞りなく順調にボケ道を極めております。【笑】彼女の話と一緒に時代をワープするのも楽しいものです。
  

Posted by ぴあ at 18:15Comments(0)

2009年04月24日

ギャップ

草薙君のニュースばかりですね。何だか可哀想になってきました。確かに悪いことではありますが、好感度が高いことが災いして大きく振り子が振れてしまいましたね。好印象のキャラと本当の自分とのギャップがあったのかもしれません。清水由起子さんもそうですが、みんな頑張りすぎたんじゃないでしょうか?素顔でいるということは結構難しいことだし、気がつかないうちに、必要のない荷物を背負っているのかもしれません。  

Posted by ぴあ at 14:36Comments(0)

2009年04月22日

お経?

DNA鑑定の精度の話があっていました。DNA鑑定導入時に比べて飛躍的に精度がよくなったという話。当時1/100~150人くらいのものが、今は1/1垓(がい)なのだそうです。10の20乗。すごいですね。数字の単位てどこまであるんだろうと思いまして、(1万円より上はご縁がないもので・・・)【笑】調べてみたら










じょ
穣(じょう)
溝(こう)
澗(かん)
正(せい)
載(さい)
極(ぎょく)
恒河沙(ごうがしゃ)
阿僧祇(あそうぎ)
那由他(なゆた)
不可思議(ふかしぎ)
無量大数(むりょうたいすう)


・・・とゼロがずら~っと並んでおりました。1千無量大数はな~んとゼロが71個もある。【驚】
お経のような感じじゃないですか?
  

Posted by ぴあ at 15:04Comments(0)

2009年04月21日

深イイ話

仕事帰りに大きな夕陽に出会うとホッとします。とてもきれいで、一日の疲れというか、反省というか、すーっと気持ちが穏やかになりますね。夕陽や雲の写真にハマッた時期がありまして、カメラマン気取りでした。【笑】困ったことにどの形も絵になるので、フイルム代が大変で止めました。今ならデジカメでたくさん取れますね。高校の修学旅行で写真を撮りまくっていた私に、友人が、「記録じゃなくて記憶に焼き付けなきゃ・・・」とボソッと言ったのです。一呼吸置いたら鳥肌が立っちゃって・・・。たぶん彼女は一瞬一瞬を大事にって言いたかったのだと思います。それ以来、フォーカスするものが絞られましたね。子供の成長は削れませんが、日常は脳みそフイルムに収納中です。・・・だからブログに写真が出てこないのですよ。【笑】。その彼女、卒業式の時、私に言った別れの言葉は「おばあちゃんになったら一緒に老人ホームに入ろう。」??????でしょ。本人は覚えてないのですが、私が介護の仕事をしてるのもこんなところにルーツがあるのかもしれません。  

Posted by ぴあ at 21:07Comments(0)

2009年04月20日

どこが良いのかな?

オリンピック招致活動活発でしたね。石原知事の満面の笑顔の一方で、イマイチ盛り上がらない市民の顔も印象的でした。まぁ、この不況ですし、スポーツ選手もスポンサーの縮小にも見舞われているそうで、この前はフランスだったか棒高飛びの選手がスポンサー探しを全裸でアピールでしたね。【驚】
もっと経済の遅れた地域で開催した方がいいんじゃないかと思うのですが・・・。オリンピックを開催することで経済効果を起すことや観光資源の発掘やインフラ整備など進んで良いと思うんですがねぇ。  

Posted by ぴあ at 12:23Comments(1)

2009年04月19日

歓迎遠足

遠足のおやつを買いに子供と出掛けました。新学期、新入生の歓迎遠足です。
200円までということで、店にはお金を握って子供がうじゃうじゃ。
「74円と88円でいくら?」
「あと26円・・・なんば買う?」
そんな声があちらこちら。
試行錯誤の上、最高のおやつセットを手に嬉しそう。
200円を必死に計算する子供達がかわいらしく、久しぶりにほのぼのとした風景でした。
ちょっとお兄ちゃんぶった息子は得意げに1年生の手を引いていくことでしょう。
  

Posted by ぴあ at 17:56Comments(1)

2009年04月16日

もうすぐおばちゃん

弟夫婦に初めての子供が来月生まれる予定です。なかなか忙しくて、妊婦を見舞うことはできませんでしたが順調に育っている様子。楽しみです。たぶん死にそうなくらいお産って大変だったはずなんですが、私も例に洩れず痛みは忘れましたね。【笑】そういえば、お腹が大きい時に、ロッキングチェアでくつろいでいたら、どうした弾みか椅子ごと後ろにひっくり返ったことがありました。みんな心配しつつも大爆笑。お腹の子供はなんともありませんでした。妊婦とはこんなにもバランスの悪い生活を送っているのです。どうぞご理解ください。この前オーラの泉で美輪さんが誕生日は生んでくれた親に感謝する日だと言っておられました。「だって、気絶しそうなくらい痛い思いをして産んでくれた日だから・・・」と。意外と忘れてますよね。うちの坊主達にも通達せねば。【笑】  

Posted by ぴあ at 19:58Comments(0)

2009年04月14日

13歳

両親の不法入国で、親子の別離を余儀なくされた典子さん。たくさんの支援者の思いも空しく空港で泣き崩れていましたね。なんともやり切れないニュースでした。確かに入国手段として間違っていたことや、法の遵守の立場から特別扱いはできないでしょうが、15年以上の日本に住んでいて、両親が結婚する時、子供が生まれる時、子供が入学する時などいろんな時を想定して、チェック機能が働きそうな気がするのですが、3年前に逮捕されて・・・というのがイマイチ納得できませんでした。健気に街頭で署名活動をしたりと、13歳の彼女にはあまりにも大きな壁だったと思います。その彼女が両親の退去が決まって、再び駅前でカードを配っていました。「ありがとうカード」だそうです。支援者への感謝を込めて・・・。もう、言葉になりません。親子が再び笑顔で会える日を願わずにはいられません。  

Posted by ぴあ at 15:55Comments(1)

2009年04月13日

サボりではありません。

取り込んでおりました。利用者様の急変で、救急車のあとを追うこと数回。仕事とはいえ、胃が痛くなります。ご家族と同居のところは良いですが、独居で家族が遠方というのは、ヘルパーさん頼りのところがあるので、玄関でチャイムを鳴らして返答がない時は心臓バクバクです。中で倒れてないか?などと不安がよぎります。ご近所付き合いも大事ですので、是非是非、挨拶ぐらいは交わしてください。
一昨日あたりから急に暑くなりましたね。気がつけば布団を蹴飛ばしている私。紫外線も気になる季節です。4,5月の出だしは気をつけるのですが、いつも途中で諦めてしまい、夏には小麦色。(大笑)若けりゃ小麦色も良いですが、ちょい過ぎたアラフォーはシミになる。茂木さんの「化粧する脳」を読んでいますが、化粧した時、鏡に映った自分の顔(鏡像)と他人がいつ見ている自分の顔(正像)のどちらを脳は選ぶかという実験で正像を選ぶという結果があるそうです。見られてる自分を、より自分らしいと考える。なるほど・・・。シミの話から飛躍しましたが、結論は自分の周りにいっぱい目玉を吊るさなくちゃ・・・ということでした。(笑)  

Posted by ぴあ at 20:44Comments(0)

2009年04月09日

バイバイ。

寂しいです。長年飼っていた犬とお別れしてきました。ここ数日、病院と家との往復でブログを書く気にもならず・・・。お利口さんな犬ではなかったけれど、一緒に暮らした時間を思うと辛いですね。ペットの火葬場に行ってきましたが、待ってる間中、霊園にお参りに来る家族が絶えなくて、どこの家でも大事にされたんだな~と思いました。動物病院の先生からペットロスの話を聞いたので、悲しまずに前向きに受け止めようと思います。カイちゃん、今までありがとう。  

Posted by ぴあ at 19:39Comments(0)

2009年04月05日

上靴がない、雑巾がない

やっと、新学期です。【ほっ】春休み中、まとわりついて仕事が・・・【泣】仕事場と自宅が一緒というのもなかなか辛いものがありますね。この時間になってもまだ新学期の準備ができてないところが笑えます。母親業は大昔に返上しましたが・・・。【笑】
昨日の雨でだいぶ桜が散ってしまいましたね。今年は寒かったせいか桜のがいつもより長く咲いてたような・・・。入学式には青葉になってるし、私が子供の頃は入学式にさくら、ありましたけど・・・。温暖化の影響なんでしょうね。何だか風景って変わってゆきますよね。あ~年取ってきたなぁ。【実感】
なんだか湿っぽくなりましたが、子供の新学期に合わせて、私も何か始めるかな?!
その前に雑巾縫わなくちゃ。  

Posted by ぴあ at 18:58Comments(0)

2009年04月02日

合格はちまき

そろそろ試験勉強を始めないといけません。認知症ケア専門士の試験が8月にあるので介護福祉士は全員受験するようにと業務命令を出した。・・・ので、私も勉強せねば。【笑】小さな事業所なので少数精鋭です。今回の介護報酬は従業者の処遇改善という目的で単価が上がりますが、概ねどこの事業所も同じだと思いますが、給与に反映できるほどではないのが現状ではないでしょうか。・・・ということで、研修や受験費用の負担などスタッフのスキルアップに繋がることを考えています。まず、私が不合格では話にならないので、涼しい顔してこそっとガリ勉です。【笑】ケアマネ以来なので、毎年記憶力が低下しているのがネックです。  

Posted by ぴあ at 20:17Comments(0)

2009年04月01日

念ずれば・・・

気が散りやすい人、集中できない人は難しいそうです・・・。(笑)念ずればアシモ手も動くかも。いろんな研究が進んでいるんですね。こんな研究がどんどん進むと、医療分野や福祉の分野でもかなり貢献しますね。「心」と遺伝子の不思議な関係を研究しておられる村上和雄先生の話で「笑うねずみ」の実験で、お腹をすぐったりして快適な時は50kHz、逆に不快なときは20kHzの超音波を出すそうで、快適な時は笑っているように見えるのだそうです。心と遺伝子は密接なつながっていて精神状態や意識の作用によって遺伝子のスイッチをONにしたりOFFすることが可能なのだそうですよ。これまで接点をもたなかった各分野が融合していく時代なのでしょうね。  

Posted by ぴあ at 11:04Comments(0)