Posted by at

2009年02月26日

うちのバカ息子

うちのバカ息子がやってくれました。築○○年の我が家ですので、鍵もちょっと旧式なわけです。昨夜、上の子がトイレで用を済ませ、バタンとドアを閉めた瞬間、中から鍵がかかってしまいドアが開かなくなってしまいました。横スライド式だったのですが、勢いロックです。2,3ミリほどの隙間からなんとかトライしてみましたが、難しいようです。鍵屋さんに頼むのももったいないしねぇ・・・と母に相談したら金切のこで切っちゃえ・・・ということになりまして。母が朝からゴリゴリやってます。子供の小遣いから母の労賃を引かねばなりませぬ。(笑) 古い物は大切に扱わないといけません!!  

Posted by ぴあ at 13:36Comments(0)

2009年02月24日

安心な場所

入居者が家族の事情で退去することになりました。もう5年ほど一緒にいますので、複雑な気持ちです。認知症も進んでおられるので、環境が変わり悪化しないかとスタッフと話していたところでした。介護保険もだいぶ浸透してきましたが、実際の生活の中に組み込むには経済的な事情や制限などもあり、使い勝手がイマイチというところでしょうか・・・。まぁ税金ですからしょうがない面もあるのでしょうが。他人と一緒に暮らしていると、その人の悩みや寂しさや辛さがひしひしと伝わります。普段元気に過していても、ふとした瞬間に見せる表情はなんとも言葉に表現しようがないです。家族のぬくもりに代えられるものはないですね。今、それを忘れてる人たちが多いです。自分のことだけ考えているとそのツケが後で必ず回ってくるようです。そして自分達が、辛い立場に立たされるようです。少ない経験例ではありますが、パターンは見えますね。家族に介護の問題が持ち上がった時は、まず、自分達が受け止める覚悟をした上で、色々なサービスを利用してください。覚悟をしないで、他人任せにすると必ずツケが回ってきます。経済的な負担、精神的な負担、肉体的な負担となって帰ってきます。・・・とちょっときつめの話でしたが、でも意外と楽しいモンですよ、介護は。我が家の麗しの彼女は日々生き返り手引き歩行まで回復しました。1mほどですが歩けます。(本人は歩けるつもりでいるので目が放せない。)あと、2,3年は大丈夫じゃない?!・・・と家族と冗談まじりに話していたところです。目指せ103歳です。【驚】 3月には新しい入居者を迎える予定ですが、少々重度の方なので、スタッフ一同プロジェクトを組んで元気にするぞ~!!待ち構えているところです。(笑)  

Posted by ぴあ at 20:10Comments(0)

2009年02月23日

予想通り不合理

題名に惹かれて買いました。『予想どおりに不合理』 ダン・アリエリー著。自分の行動も含め、他の人も首を傾げる行動を取ってしまうのは何故か・・・。ユニークな実験を通して、人が理性を惑わす罠にはまる訳を解釈しておられます。なかなか面白いですよ。本読んでないで、仕事しろよ!って自分に突っ込みを入れたりして・・・。予想通り不合理な行動を取ってしまう私です。(笑)社会規範と市場規範の両方に生息する人間はそのバランスをうまくとれないとダメですね。  

Posted by ぴあ at 12:36Comments(0)

2009年02月20日

そんなバカな・・・

昨日はうちの祖母の部屋のリフォームのため、大工さんの車が駐車場の止まってたわけです。隣のお宅にご不幸があってうちの駐車場をちょっと貸してたわけです。私の軽自動車は車検中で代車を借りてたわけです。以上、3つの好条件が重なったあげグ、あぶれた私の代車をちょっと玄関前に止めてたわけです。朝、見たら、『駐車違反』・・・・・・・・・・・・・・・(大泣)。大工さんが帰ったら駐車場に入れるつもりがコロッと忘れたわけです。絶句。15000円払う羽目に。親切もほどほどにしないといけません。
すぐに正直に出頭した人は割引とかないんですかねぇ???皆さんも気をつけて。  

Posted by ぴあ at 14:05Comments(0)

2009年02月18日

回覧(ブスの25か条)

宝塚スターが使っている『ブスの25箇条』というのがあるそうです。

1、笑顔がない
2、お礼を言わない
3、おいしいと言わない
4、精気がない
5、自信がない
6、愚痴をこぼす
7、希望や信念がない
8、いつも周囲が悪いと思っている
9、自分がブスであることを知らない
10、声が小さくいじけている
11、なんでもないことに傷つく
12、他人に嫉妬する
13、いつも口がへの字の形をしている
14、目が輝いていない
15、責任転嫁がうまい
16、他人をうらやむ
17、悲観的に物事を考える
18、問題意識を持っていない
19、他人につくさない
20、他人を信じない
21、人生においても仕事においても意欲がない
22、謙虚さがなく傲慢である。
23、人のアドバイスや忠告を受け入れない
24、自分がもっとも正しいと信じ込んでいる
25、存在自体が周囲を暗くする


高校時代の親しい先輩が宝塚の大ファンで、あの頃は、なんであんなにのぼせるんだろう・・・ととても不思議でした。先輩には逆らえませんので、引きつった笑顔で「素敵ですね~」と同意していましたが、今、思うとこんな教訓とともに歌に、踊りに、芝居に励んでる方たちですから、輝いているはずですよね!!うちのスタッフにも回覧して、心に留めて仕事にするように言いました。・・・それにしてもよく笑うんです、うちのスタッフ。(笑)
ちなみにこの25条は宝塚歌劇場の壁に貼ってあるそうですよ。  

Posted by ぴあ at 17:56Comments(2)

2009年02月15日

ココア

昨夜の鼻詰まりと頭痛で殆ど寝られず、朝起きてもダラ~っとした感じだったので、朝の用件を最小限済ませてベットにゴロ~と寝てたら、下の子がカチャカチャやってる音がする。いつも「お母さ~ん、・・・して~。お母さ~ん、・・・はどこぉ?」・・・と一日中うるさいので、今日は寝たフリをしていました。カチャカチャやってるのだけ聞こえるので薄目で見ていると足音を立てないように枕元にカップ。温かいココアとポストイットに『飲んで。ココア』。・・・・・・わが子ながら良い子だね~。と感激(涙)。これがきっと上の子なら漢字が苦手なので『飼んで。ココア』だなぁと一人で笑っていました。  

Posted by ぴあ at 15:13Comments(0)

2009年02月13日

曇ってるけど春一番?

今日は、台風のような風。春一番ですかね?私は百恵ちゃん、キャンディーズ世代ですので、春一番と聞くとメロディーが流れてきますね・・・(笑)ちょっと雲ってるのが残念。今日は青い空が欲しかった!!昨日はちょっとブルーでしたが、いつも困った時に開く本をパラパラめくって、元気を取り戻しました。お陰さまで熱し易く冷めやすい淡白性質のようで、うつにならずに仕事が続けられているようです・・・。子供たちの洗濯作戦、結構うまくいっています。自立を願って次は、片付け作戦を立てなければなりません。新学期に間に合うように・・・。  

Posted by ぴあ at 16:47Comments(1)

2009年02月12日

心を込める

介護の仕事をしていると、家族の様々なしがらみに翻弄される高齢者を間のあたりにします。それまで経緯や事情はありますが、現時点で最悪のパターンを家族が選択されるケースが続きましたので、関わっているヘルパーの無念さやジレンマはとても大きいものがあります。・・・と同時に自分の未熟さと、無力さを痛感します。営利にひた走る同業者や医療機関のニュースを見ても空しいばかりです。それぞれの物事に対する視点のあり方が、その人を作り、会社を作ってゆくのでしょう。幸い、私の仲間は同じ方向に目を向け、物事の正しい順序を理解できていますので、恵まれているのだなぁと思います。(ちょっと傷心中・・・)  

Posted by ぴあ at 12:55Comments(0)

2009年02月08日

花、鼻、花

暖かくなってきましたね~。今朝の新聞に緋寒桜とうぐいすの写真が載ってました。庭のしだれ梅もたくさん蕾をつけており楽しみです。春ももうすぐですね。一昨日あたりから、例年通り私の頭上にも花粉が降り注いでいるようで、どうもムズムズです。とは言っても花粉症の話をしてもしょうがないですが・・・。読みたいと思っていた本を養老孟司さんが書評しておられました。『なぜハチは大量死したのか』ローワン・ジェイコブセン著。2007年春までに北半球のミツバチの1/4が失踪した現象についての話。人間社会の縮図のようです。花粉症も発生した意味がきっとあるのでしょうね。  

Posted by ぴあ at 11:54Comments(0)

2009年02月05日

バッハ

昨日、リフォーム会社の前で面白い幟を見つけました。『バッハを聞かせながら乾燥させた熟成木材』だそうです。モーツァルトでもなくヴィバルディでなくバッハ。どんな木材なんだろうと不思議じゃありませんか?育てながら聞かせる・・・というのはなんとなく効きそうな気がしますが根っこを切ってからも有効なんでしょうね。(笑)運転しながら、面白いものを見つけると楽しくなります。うちの子供もバッハにしてみますか・・・。  

Posted by ぴあ at 16:36Comments(1)

2009年02月03日

お年頃

最近、上の息子がニキビが出来始め、気になるらしい。1つ出来たとい言っては洗顔し、どうすれば治ると~?と声変わりし始めた彼は日に何度も聞いてくる。お菓子類を止めて、バランスよく食べなさいと言ってもそれとこれは別。困ったものです。(笑)好きな子でもできたら、どうなるんだろう・・・と今から楽しみです。男はスカッと爽やかに・・・といつも教えてるんですが。  

Posted by ぴあ at 17:49Comments(1)