2008年12月31日

また年をとる

1月は私の誕生月なので、新年のバタバタの中で気がつけば年をとっているのです。ここ数年、微妙に年齢詐称気味のような気がします。・・・というか分からなくなるのです。人の年齢は分かるのに自分のは怪しい・・・(笑)。まもなく100歳になる私の祖母も日々進化を重ね、人生の厚みを見せてくれます。来年の目標は、「俯瞰して思考する自分」としてみました。いつも追いたてられるような行動をとってしまう自分。幽体離脱ではありませんがちょっと立ち止まって、鳥の目で自分を見ることを練習してみようと思います。明るいニュースが1つでも増えるように祈りつつ、来年もよろしくお願いいたします。  

Posted by ぴあ at 14:11Comments(0)

2008年12月28日

連れられて・・・

どうも自転車が盗難にあったようです。ま、私じゃなくて息子のですが・・・。ちゃんと鍵をかけなさいと毎回言ってるのに、言うことを聞かないものだから・・・。大バカものですね~。部活に忙しい彼は自転車は必需品なので、お年玉の行き先はこれで決まり!!今朝の新聞に派遣切りにあった人が無銭飲食で逮捕されたニュースが載っていました。盗られた自転車もリサイクルショップへでも連れて行かれたかなぁ・・・と考えた次第です。年の瀬にやるせないニュースばかりですが、自分の身を守ること(ちょっと大げさですが・・・)は相手の身を守ることにも通じるなぁと思います。残すところ今年もあと3日。1年の総括をしなければなりません。2008年を素直に受け入れて、2009年、良い展開を引き寄せるためにも・・・。  

Posted by ぴあ at 16:21Comments(0)

2008年12月26日

あんじぇん運転

今朝、叔母が道を歩いていたら、後ろから車にぶつけられたそうです。年末も近づき気忙しくなってきたので、気をつけなくちゃね・・・話していたところでした。昨日も運転していたら、隣の車線の車がウインカーも出さずにいきなり私の前に割り込んできたので危ないところでした。幸い、叔母はたいしたことなく(今のところ)済んでいるようですが、打撲は後で、痛みが出てくることもありますので気をつけなくちゃなりません。年末の火事も多いですね。年の瀬に悲しいことを招かないように十分注意して過しましょう。  

Posted by ぴあ at 18:41Comments(0)

2008年12月24日

お姫様

電車で見かけたお姫様。5歳くらいのかわいいお嬢さんが頭にティアラをつけて座ってました。よほどお気に召したのかティアラが気になってしかたありません。横に座ってるお母さんと一緒に鏡を覗き込んでいます。鏡を見終わるとその小さなお姫様がしゃんと背筋を伸ばして座っていたので、その光景を見ながらちょっと考えさせられました。自分に必要であると感じるものを身につけた時、自信がグーンと増すんだな・・・と。  

Posted by ぴあ at 19:50Comments(0)

2008年12月22日

検診

健康診断に行ってきました。今日の胃透視のお姉さんは上手でした。『発泡剤とバリウム』、絶妙なタイミングで飲ませてくれました。検査台でゴロゴロされても平気でした。去年は・・・・ご想像におまかせします。(笑)年1回の検診、ほぼ異常なく終わったようです。まだまだ頑張って働け!ってことでしょうか・・・(泣)。待合室で横に座ってたおじさんの問診表がチラッと見えました。一番上にドカン!と赤いスタンプで『高血圧』。そんなにメタボな方には見えませんでしたが、あのスタンプはちょっと無言のプレッシャーかな・・・と同情した次第です。日頃、体のことなどあまり考えずにいますが、健康でいられるということはありがたいことですね。  

Posted by ぴあ at 16:03Comments(0)

2008年12月19日

個人面談

スタッフとの個人面談をやっていました。仕事柄、ストレスの多い仕事のはずなのに、もっと専門的に勉強したいとみんな前向きで頭が下がりました。笑顔もステキなんです。世の中は不況の嵐でニュースを見るたびに心が痛みますが、小さいながら、スタッフに恵まれ、元気に仕事が出来るのは本当に幸せだなぁと思います。来年もこの調子で一歩ずつ進んでゆきたいものです。
午後から子供の懇談会があります。こちらの面談は和やかに・・・とはいかないでしょうね~。ぐっとこらえて『褒めて育てる。褒めて育てる。・・・』呪文のように自分に言い聞かせているところです。(笑)  

Posted by ぴあ at 13:34Comments(0)

2008年12月12日

ティファールが解決

朝、早く起きるのが億劫で・・・。目覚めにコーヒーを飲むためにお湯を沸かす。寒いし・・・まだ暗いし・・・。この作業がとても憂鬱でした。ジャーン!ティファールのポットが解決。あっという間に湧いてしまうのです。ホントに高速です。子供がココア作って・・・せがんでも、「いいよ!」って笑顔で相手をしてやれます。以前なら・・・たぶん顔はイヤイヤモードだったはず。痛感しました。自分が不都合に感じていることはきちんと整理して排除すべし。こんなたわいないことで喜ぶあたり、単純この上ないですね。(笑)  

Posted by ぴあ at 12:51Comments(0)

2008年12月10日

車海老の逆襲

お歳暮に活き海老をいただきました。子供たちが珍しそうに寄ってきたので、つついてみると大鋸屑の中からおもいっきり宙を舞う海老。たくさん出てきたものだからまるでお化け屋敷並みの奇声と歓声。1匹跳ねては椅子に飛び上がり、テーブルから飛び出せば部屋からダッシュで逃げる。ホントに怖かったのか、3年生は泣き出す始末。その光景と言ったらお腹がねじれるほど面白かったです。何事も体験させねばと思い、カラを剥いて踊り食い。絶叫の中で執り行われました。子供たちの元気な笑顔に癒されたひとときでした。海老さんありがとう。  

Posted by ぴあ at 09:38Comments(0)

2008年12月09日

親バカ

小学3年の息子が本屋に連れてってというので、また、ゲームの本かと思いつつ行ってみた。レジに持ってきたのはマンガながら織田信長と加藤清正。正直驚いた。てっきりゲームの攻略本と思っていた私は思わず顔がほころんだ。家に帰って興味深そうに読んでいるのでチャンス!!!と思い、翌日再び本屋へ(※ブックオフ!)。昨日買った時代に近いところを数冊購入。もちろんまんが。子供に質問されて答えられないと一気に機会喪失なのでこそっと読む。そして何気なく子供の机の上に本を配置。完璧。親バカは1日にして成らず。(笑)  

Posted by ぴあ at 20:10Comments(0)

2008年12月05日

普通

お礼状を頂きました。私は自宅を開放して高齢者生活支援住宅をしていますが、学生さんから見学したいとの問い合わせを頂きました。論文のテーマですか?と聞いてみたら、まだ3年生とのこと。ほとんど宣伝しないのでよく見つけたなぁと感心しました。ありのままの高齢者の姿を見て、ある種の衝撃もあったようですが、お礼状の中で「伝統的な日本家屋の家や、家に入った時のご飯の香りや、子供たちの賑やかな声もどんなに設備の整った施設よりも素敵だと感じました・・・」と書いてくださいました。ありがたいことです。よくお宅の特色はなんですか?と聞かれますが『普通です・・・』と答えます。認知症の人もいます(私の祖母が筆頭!)ので珍現象はたくさんあるのですが、【暮らす】【生活する】・・・という次元では普通以外の何でもないのです。珍現象を笑いに替え、日々精進している次第です。  

Posted by ぴあ at 12:59Comments(0)

2008年12月03日

そんなはずはない・・・

期末試験を終えた中学生が帰ってきました。
開口一番「俺、できたかもしれん!!」 「数学、計算できたっちゃ~ん」
私・・・そんなことありえない(確信!!)と心の中でつぶやきながら、
満面の笑顔で「その調子で明日も頑張らんね。」
子育てとはなんと仮面をかぶる日が多いことか・・・(泣)
終業式に持ってくる成績表を楽しみに『ほめる子育て』徹しています。トホホ。  

Posted by ぴあ at 18:03Comments(0)

2008年12月02日

気になりつつ・・・

子供の勉強にハマッて1週間ほどズボラしました。期末試験を間近に控えた中学生ではなく(悲しい現実)、小学3年生のほう。算数が面白いらしく私の部屋を占領しては問題集を広げていました。嬉しいのですが、せっかく部屋をきれいにしたのでコーヒーなどゆっくり飲みながら自分だけの時間を過そうと決めたのに・・・・(泣。。。笑。。。) そのうちおもちゃの襲来も予想されるので毎日が肝心とランドセルだの靴下だの後片付けのおまけ付きです。話は変わって昨日の月はきれいでしたね。西の空に木星と金星が月とコラボでスマイルマークでしたね。仕事帰りに見とれていました。ちょっと思うところあって、来年のカレンダーは月の満ち欠けが入ってるのを買ってみました。新月にスタートし満月に完了する、見直す・・・みたいな仕事のやり方を活用すると自然のリズムに合ってうまくいくらしいです。月光浴もやってみようと思います。慌しすぎる日常から強制的に脱出するのも必要かと・・・。明日から試験なのに、うちの中学生は歌っています(踊りながら・・・)。とても平和です。  

Posted by ぴあ at 18:38Comments(0)