Posted by at

2010年05月07日

700円で〜

御用達ブックオフにて見っけ!なかなか面白いです。ゆっくり時間ができたら塩野七生さんの『ローマ人の物語』読んでみたいですね〜。(^-^)
  

Posted by ぴあ at 23:38Comments(0)

2010年04月05日

バシャール

来ました!バシャール。気になってた本なのでさっそく…。【嬉】
  

Posted by ぴあ at 22:00Comments(2)

2010年03月19日

本、要りませんか?

塾の準備中で置くとこないし…。
  

Posted by ぴあ at 12:32Comments(3)

2010年02月14日

同等のものとして…

「猫は人を見下し、犬は人を尊敬する。しかし豚は自分と同等のものとして人の目を見つめる。」by ウィンストン・チャ−チル

今、読んでる本です。なかなか面白いですよ。
  

Posted by ぴあ at 10:40Comments(2)

2009年12月28日

中味は…

こんな感じ…。落書きの続きを書くのです。  

Posted by ぴあ at 22:11Comments(1)

2009年12月28日

スタファン・グノスペリウス

本屋で見つけました。ビジネス書コーナーです。ふざけてます?【笑】このタイプは好きですね〜。
  

Posted by ぴあ at 21:52Comments(0)

2009年11月21日

マネー・ヘッタ・チャン

土井さんのセミナーに行ってきました。ビジネスブックマラソンの土井さんです。話を聞くのは3回目なんですが、いつも直球の話で、私にとってはある意味ショック療法に近い効果があるようです。・・・【爆】東京から作家さん達も参加しておられましたし、色んな業種の方がおられ、懇親会もかなり盛り上がりました。書店に並んでいる著者の方が気さくに声をかけてこられるんですが、聞けば何社も会社を経営して何百億も稼いでおられるわけです。一般ピープルの私なんか最初はとても緊張するんですが、いつしか話がかみ合うと私も何かできるかもしれない・・・なんて変な自信がついてたりします。【爆】・・・ということでどこにご縁があるかわからないのでいろんなところに顔を出すようにしました。【数年前から・・・ちょっと出遅れ・笑】
25日に『ヘッテルとフエーテル』という本を出される、マネー・ヘッタ・チャンさん。名刺と本の題名ですぐにインプットされました。【笑】プロの投資家さんだそうで、本当に残酷なマネー版グリム童話を出版されるそうです。なかなか面白そうですよ。
土井さんの話はいちいちもっともなので、後は行動するだけ・・・。【!】いとおかし。【爆】  

Posted by ぴあ at 23:07Comments(2)

2009年11月15日

ひとり親の貧困率

厚生省からひとり親世帯の貧困率はOECD内で日本が最悪の数値54.3%(2006年)と発表されました。『やる気のスイッチ』山崎拓巳著のCDの中に苫米地さんとの対談があって世界の飢餓問題に関するところがでてきます。「カロリーメイトやSOYJOYみたいなものを作って毎年3兆円分送ると10億人の飢餓人口を救えるんだぜ!それを出来たら誰が日本を攻撃する?・・・・さっさとやれ・・・」みたいな話でした。過激な感じですが、説得力があります。で、この貧困率の話。貧困とはなんぞや・・・と思いました。確かにひとり親の方は苦労されているでしょうし、不況だし、職を失って大変な人がたくさんいる現状ですが、世界はOECDだけで成り立ってるわけでなく、ニュースや新聞記事をそのまま受け取ってしまいそうになる危険をちょっと感じた次第です。  

Posted by ぴあ at 11:45Comments(0)